アルバイトを始めるタイミング

思い立ったら吉日と言いますが、アルバイトをしようと思うタイミングは進学やちょっとしたお金が必要なときなど様々で特に春や夏と冬の長期休暇中などに求人も応募も増える傾向にあります。ですが、新聞配達のアルバイトを初めて始める際にはある避けたほうがよい時期というのがあるのです。

 

これは新聞配達が配達という外で働く仕事であることに起因しています。外でといっても会社の外勤や営業のように会社から会社などへの移動ではなく、ずっと外にいてかつ移動もしなければならず、さらには重たいものを運ぶという他にはあまり見られない特徴があるためです。

 

始めのうちは重たいものを持って移動するだけでも一苦労、道を覚えていないのでどこで曲がるのかどこに配達するのかチェックするのも大変、不着や誤配のないようにしなければならない緊張感、と精神的にも肉体的にもつらい中、大敵となるのが雨や雪などの天候です。

 

晴れていれば問題ない道も雨だと滑りやすくなったり雪ならなおのことベテランでも難しい配達となります。となるとアルバイトを始める時期は雨の多い梅雨や台風の多いシーズン、雪が多く降る地域なら雪の季節は避けたほうがよいといえます。

 

春の気候のいい時期が一番適していると考えられるので春前に新聞配達のアルバイトをしようか悩んでいる人は、雨の多い梅雨や暑くてつらい夏、台風シーズンなどで配達がつらくなる前に思い切って始めたほうが自分にとってよい選択となりそうですよ。