新聞社で検索

新聞配達のアルバイトをする動機の中には、実家や自宅でとっている新聞の配達員の人が好印象だったからやってみたいと思ったという人も少なからずいるかと思います。

 

新聞社のテレビCMでも配達員の姿が映っていたりと、実際に記事を書いている記者を目にするよりも新聞配達員の姿は身近な存在として感じられているかもしれません。

 

そうしたきっかけの場合、慣れ親しんだ新聞を配達したいと考えるケースも多いにあるかと思います。大手の新聞社なら尚更でこの新聞社の新聞を配りたい!と思ったときにそれが叶うのかどうか新聞社別で配達員のアルバイト検索をかけてみました。

 

ネット上での検索では、誰でも知っているような大手の新聞社ならその新聞だけの配達所というものが存在し、○○新聞だけを配達しているというケースもあるようです。

 

とはいえ、新聞離れ、活字離れが叫ばれる昨今では、各社配達所を閉め何社分かを地元の一つの配達所が請け負っているという場合も多く希望の勤務地でどうなっているのかは個々に調べてみないとわかりません。

 

そこまで強いこだわりがないようであれば配達する新聞の新聞社にはこだわらないほうがアルバイト先は見つけやすいように思います。何社分かを配達しているような配達所で希望の新聞を伝えてみるのも一つの手ではありますが、希望を聞いてもらえるかといったらあまり相手にされないことのほうが多いのではないでしょうか。

 

ちなみに、大手の新聞社の配達所に勤めたからといってその新聞社に正社員として入社したり契約から正社員になって新聞社に勤められるようになることはないようなので、新聞社にいつか勤めるための足がかりにはならないそうなので野望を抱いてアルバイトをしないほうがよさそうですよ。