給料はどの程度もらえるのか

起床と体力的にきつい仕事だが稼げるといわれている新聞配達のアルバイトですが、実際にはどの程度稼げるのでしょうか。

 

求人情報を見ていると月給で記載されているケースも多いのでおおまかな月の収入の目安もつけやすくはありますが、正社員のような金額が書かれていることもあり真偽のほどを疑いたくなりそうでもあります。

 

もちろん、実際にどの程度の日数働き、どのくらいの時間拘束されるかによってもらえる給料は変わってきます。それでも朝の2時間週3日時給1,000円なら1ヶ月4週間としても2万4千円稼げます。

 

2時間くらいを週3日なら他に本業があったり別のアルバイトをしていても大した妨げにはならないので割りのいい副業やセカンドバイトとして考えられそうです。

 

新聞配達のアルバイトをメインに考えているときには、休刊日以外配達所からもらえるお休みしかもらわないような働き方で朝刊も夕刊も配って月給20万円を超えるケースもあるようです。

 

夜に飲み歩いたり日中遊び歩くことも仕事の時間を考えるとなかなか難しいのであまりお金も遣わなくなると考えたらかなりの貯金が出来そうな額ではあります。

 

月給・時給と書き方に違いがあってよくわからなくなりそうな新聞配達のアルバイト求人情報ですが、基本は時給が1,000円前後、長く勤めたり広い範囲を担当すると時給が2,000円くらいまで上がることもあるようなのでそうなればかなり稼げるようにもなっていきます。

 

目先の月給に気を取られず時給換算していくと比べやすいと思いますよ。